Our history

 

1992年    

  

 

TS-208 トゥィーター発売

現在までに250セット以上販売

 

2003年 

 

 

 

 

 

TS-001 スーパートゥィーター発売

TS-208と比べ、振動板面積を約2/3とし、超高域の再生に特化した

 

TS-001単体もしくはTS-208とのスタック使用で高い評価を受ける

 

2009年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TS-002 トゥィーター発売

TS-208を複数スタックして使用される多数のユーザーの要望により

TS-208の2.8倍のダイアフラム面積を有するTS-002を開発

 

TS-001とTS-002とのスタック方法もユーザー諸氏に認知される

 

 

2014年

 

 

 

 

 

 

SS-006発売

TS-208と同面積のリボントゥィーターを搭載したトールボーイ型

スピーカーシステム

 

  

❖ 現在までにTS-208、TS-001、TS-002の販売合計 400set 以上を達成することができました。